11月13日、河野太郎行政改革担当相が行政手続きでの99%超、ハンコの使用を廃止する方向に決定したと発表しました。婚姻届・離婚届など生活に身近なものも不要となるようです。ハンコ屋としては、とても複雑な気持ちになる発表です。
様々な意見を見ると、確かにハンコが仕事の妨げになったり、無意味な必要性なども多々あるようで納得のところもあります。
これも時代の流れで仕方のない事なのでしょう。まだ銀行印や印鑑証明の必要な実印、登記に必用なハンコが不要とまではなっていませんし、ゴム印の需要(必要性)はあります。当店では、これまで同様に「ハンコ」だけに偏らずに様々なオリジナル商品を提供できるお店を目指して地道に頑張ろうと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。